レトロゲームが好き、とミーコは言った。

アクセスカウンタ

zoom RSS ラプラスの魔 その3

<<   作成日時 : 2008/12/14 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・このまえのつづき。



1階の南西の階段で城2階へ・・・。


画像

城 2階
画像

城 2階
老人
「おおぜいで何の用だ?変な服装をしよって、
 まったく最近の若い者ときたら・・・。
 ところでおぬしら、このフロアにある
 カガミの迷宮へは行ったか?
 実はそこに黄金の水という珍しい魔法の薬が
 隠されているらしいのじゃ
 それを取ってきてくれたらいい物をやるぞ。」
「強引なじいさんだなあ」

カガミの迷宮
使用人
「ここはカガミの迷宮だよ。
 カガミの中に一枚だけ通り抜けられないカガミがあるが、
 その向こうに行く方法があるらしい」
狩人
「ケガをして動けなくなってしまった。
 よければ薬を分けてくれないか?」はい・いいえ。
「ありがとう助かったよ。お礼にこれをあげよう」
賢者の石をもらった。
黄金の水を入手。

カガミの迷宮の北西に、通り抜けられないカガミ。
道具の「カガミ」を使うと壁の向こうへ抜けられます。
抜けた先に五芒星

老人
2階の地図を入手
「おお、それは黄金の水!それを譲ってくれたら、
 どんな谷でも橋を架けることが出来るアイテムをやろう。
 どうだ?」はい・いいえ。
「そうか。ではこの死者の指をやろう。
 これを望む場所に投げれば橋が架かるぞ」
死者の指を入手。

ひきつった笑い声の部屋
狂った男
「ひゃっ。ひゃひゃ・・・。夜空がゆがんで目玉になるぞ。
 目玉だらけの獣が神になって皆を星の彼方へ連れていくんだ。
 女王様はもう旅立った。次はこの俺だ。うひゃひゃっ!」

身なりのよい女性
「池の水の色がだんだん黒く濁っていきます。
 ああ、私の心も日に日におかしくなっていく・・・
 どうすれば昔の平和な日々が戻ってくるのでしょうか?」
「この世界は魔が見ている夢・・・。魔が目覚めると私は死ぬ。
 でも魔が眠っている限り私は悪夢に苦しみ続ける。
 ああ、私はどうすればいいの」
恐怖を受けます。

身なりのいい男
「ラプラス様に会うためにはエメラルドの像が必要だ
 しかし、誰かが持ち去ったらしく失われてしまった」
引き出しから治療薬を入手・・・しかし落とした。

牢屋のカギで開く部屋
死体がある。亡霊の気配がする・・・。
「俺は長年湖で船を操ってきた。
 しかし、カサンドラ様を湖の魔女へ送り届けようとした為
 捕らえられ殺されたのだ。俺に何かようか?」
「湖の船について聞きたいのだな。
 湖は危険な場所なので安全のために
 船は決まった所しか行けないようになっている。
 だが、船首像と羅針盤があれば、
 船を思い通りに動かす事が出来る。
 ひとつはこの階にある私の部屋の隠し部屋に
 あるはずだが・・・」
(霊能力のスキルが低いと会話できないっぽい)

とても寒い部屋
氷で出来た彫像。

カガミの迷宮の南東
城1階への階段。
そして、地下1階の南東へ。
棚の中にスタッフを入手。
棚の中からカガミを入手。
棚の中からサークレットを入手。


画像

城の地下1階の牢屋へ行き、ジェルマンを仲間にする。


画像

五芒星近くの階段から城2階へ・・・。
谷で死者の指を使う。


画像

グリフォン
聖杯、まぼろしの腕輪、トライデント、猛毒の魔道書を入手。
経験点3000点を得た。


画像

城の地下1階の牢屋へ行き、ライアンを仲間にする。

城1階西のクリスタルロッドで開けた扉抜けて、
北西の階段から城2階へ・・・。

城2階
使用人
「ここから少し南へ行くと登り階段があるけど、
 上には人間を食べるモンスターがいるから
 行かない方がいいぞ。どうしても行きたいなら、
 扉のカギをはずそうか?」はい・いいえ。


画像

城 3階
画像

城 3階


画像

1匹目のグールは戦って、
2匹目のグールとは話し合って。
アニタを救出!
経験点3000点を得た。


画像

城の地下1階の牢屋へ行き、ジャンボンを仲間にする。


画像

城1階西のクリスタルロッドで開けた扉抜けて、
北西の階段から城2階へ、そして3階へ・・・。。
船で北へ行く。


画像

北東の建物
湖の魔女
1階の東の馬小屋のワラの中にいい物を隠した。
(天罰の魔道書)
あんた達にあげるよ。
経験点3000点を得た。
ジャンボン
「ずっと南にある島の牢屋に、
 あんた達と同じ服装の男が閉じ込められているらしいよ
 見に行ったかい?」
鍵の掛かった扉

東の建物
リザードマン
「湖の牢屋を守るドクロの騎士は、決して死なない
 呪いを掛けられているそうだ。
 相手にしない方が身のためだぞ」
感情操作の魔道書発見。
使用人
「ものを売って欲しかったらもっと話が分かるやつを連れて来い」
(交渉のスキルが低いと話が出来ないっぽい)
「どうだい、珍しい品物があるんだけど、買っていかないか?」
パラメータアップのアイテムやアクセサリが売ってます。
金のスカラベ(3Fのカギ)
羅針盤、機械のパーツなど。

中央の建物
テーブルを調べると魔道書。治療の魔道書を発見。
衛兵
「北東の小屋に住んでいる魔女は、いろいろなアイテムを
 売ってくれるという話だ」
衛兵
「そとから見ると上のフロアは見当たらない。
 でも階段をのぼれば上のフロアに行く事が出来る。
 いったいどうなっているのだろう?」
鍵に掛かった扉(金のスカラベ)
城4階への階段
五芒星

2階への階段・・・。
城2階
使用人
「湖の船は方角を示すだけで勝手に動いてくれるぜ。
 ただし、行き先は限られているけどな」
五芒星
使用人
「ここには上のフロアにある湖で船を操っていたおじさんがいたのよ。
 でも、ラプラス様に逆らってカサンドラ姫を逃がしたので
 牢屋に連れて行かれたんですって」
引き出しから人魚の守りを入手。
(罠によるダメージあり)
古ぼけた箱から船首像を入手。

南東の建物
使用人
「ここはラプラス様がつくりだしたモンスターを集めた動物園。
 興味があるなら見ていけばいい。
 上手くモンスターを手なずけることが出来れば、
 話が聞けるだろう。
 ただし、慎重にな。どれも貴重な生き物なので代わりはいない。
 殺してしまうとそれまでだからな」

「北のある小さな島の一つで、カサンドラ姫の姿を見たことがあるわ」
「4階の何処かに。見えない通路があるらしい。
 その先に行ったものは誰も戻ってこないそうだ。
 一体何があるのだろう?」
「モルディブという魔法使いを知っているか?
 あいつが俺をこんな姿にしたんだ」
「カサンドラ姫が捕らえられている場所には
 怪しい術を使うモンスターがいるらしいわ。気をつけて」
「お前達はこの世界の人間ではないな。
 命を失う前にさっさと立ち去る事だ」
「ベネディクトとかいう男が、地下に住み着いた
 魔法使いと一緒にこの城を乗っ取ろうとしていた。
 おれはその為に作られたのだ。
 しかしベネディクトは捕まり、俺も檻に入れられた」
「4階の何処かに、ラプラスの魔が潜む
 世界へ通じる五芒星があるらしい」
「ここの西には、地獄へ通じる水の流れがある。
 行ってはいけない。行けば必ず死ぬ」
話しかけて戦闘になるモンスターは写真撮影をして、
お金を稼ぐとイイかな。


画像

城の地下1階の牢屋へ行き、ビヨンドを仲間にする。


画像

城の3階 北西の島
(船首像と羅針盤を手に入れて、船を自分で動かします)
カサンドラ姫・・・。


画像

と、思ったら偽者!!
写真を撮ってやれ。


画像

倒して奥の扉を開ける。
今度は本物のカサンドラ姫でした。
経験点3000点を得た。

病院でケンイチロウと話したら、探索に参加するらしい。
(完全に忘れていました・・・)
ホテルで交代できます。
ディックとケンイチロウをチェンジ!

城3階 北東の建物
湖の魔女
クリスタルリングをもらった。
カサンドラ姫
「父は4階にいるはずです。
 しかし入り口には無敵の石像が立ちふさがり、
 ゆるしのない者を通しません。 
 ただ・・・闘技場を抜ければ、王の部屋へ入れるはずです」


画像

南東の島
戦闘でタリスマンを使う。
古びたドクロを入手。


画像

ベネディクトは抵抗する事も無く捕まった。
・・・牢屋から自力で逃げられなかったんだね・・・。
経験点3000点を得た。


画像

地下1階のルヴァンの所にベネディクトを連れて行くと、
ベネディクトが裏切って、ルヴァンと戦闘に!


画像

倒すとベネディクトを残して去って行った。


画像

ニューカムへ戻る・・・。
ベネディクトを病院へ連れて行く。
エメラルドの像を入手。
ベネディクト
「ラプラスの城は5階建てだがラプラスの玉座があるのは4Fだ。
 ラプラスは呼び寄せた魔を異空間に閉じ込めて、
 自分だけが魔と会えるようにしているらしい。
 その異空間に出入りする方法だがまだ解っていないのだ。
 それからラプラスにはカサンドラという娘がいる。
 魔のせいで、母親の気がふれた事もあってか、
 ラプラスには反抗して、魔を追い払おうとしたが
 失敗して牢に閉じ込められたんだ。
 私が牢屋に入れられた理由か?
 私がラプラスを殺そうとしたからさ。
 母を生き返らせる研究をしていて偶然ラプラスの魔に事を知った。
 ラプラスの魔の力があれば歴史の流れを変えることもできるのだ。
 私は母が死んだという事実を歪めようと、
 五芒星を使ってあちらの世界に行ったのだ。
 そしてルヴァンに出会った」
「魔法使いさ。私にいろいろな知識を授けてくれた。
 そしてラプラスの魔を奪い取る計画に手を貸してくれた男だ。
 どうもルヴァンはラプラスが嫌いらしい。
 無能な男に大きな力を握らせるわけには行かないといって、
 私に力を貸してくれたのだ。
 もっともあと少しという所でケンイチロウに邪魔されてしまったがな」
「あいつが考えている事は私にも解らん。
 何故ラプラスの手から魔を奪い取りたかったのかも謎だ」
「ラプラスの魔は強い魔法を操るが、あれも万能ではないはずだ。
 ラプラス自身も魔に疑問を持ち始めているようだからな」


画像

城の地下1階の牢屋へ行き、ジョアンナを仲間にする。
館へワープすると・・・あれ?ついてきた。恋人は?


画像

酒場で会話。ホテルで交代できます。


画像

3階南の島
奥のリザードマンが仲間になった。

南東の島から城4階へ・・・。


・・・つづく・・・。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラプラスの魔 その3 レトロゲームが好き、とミーコは言った。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる