レトロゲームが好き、とミーコは言った。

アクセスカウンタ

zoom RSS スプリガンパワード その2

<<   作成日時 : 2009/11/22 09:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・このまえのつづき。



画像

ステージ4
洞窟内は暗く、地形は自機の前方しか見えません。
地形自体には接触してもミスにはなりませんが、
スクロールに挟まれると死んでしまいます。


画像

途中、いくつか分かれ道があり、
行き止まりの場所も・・・。


画像

出口付近には大きくS字状になったポイントがある。
挟まれないように急いで抜ける必要があります。
ゲージがあれば、ぎりぎりまで粘ってシールドを張り、
地形をすり抜けることも可能。


画像

ステージ4 ボス
多彩な攻撃を持つボス。
パーツを破壊することが出来ます。
自機の当たり判定が大きめなので、
無理せずにシールドを・・・。


画像

ステージ5
敵と共に隕石も飛んでくる。


画像

ライバル登場!


画像

ステージ5 ボス
戦艦登場。レーザー発射部分は破壊できない。


画像

誘導弾や3WAYを放つ武装を潰す。


画像

コアを破壊すればクリア。


画像

ステージ6
基地内部へ侵入。


画像

ライバルとの小競り合い。


画像

地形に挟まれるとミスに!


画像

ステージ6 ボス その1


画像

ステージ6 ボス その2
ライバルは潜在能力を使ってきます。


画像

…どうした、動け!
動け!!


画像

!! 人間の声!? 女!
君は、まさかジュラの…!

なぜ!?
精霊の声が聞こえない!
どうして!!

…君は、見放されたんだよ
精霊に。

…!!

どうしてこんな事をしたんだ。
いったい何の為に…。

………………
あたしらが移住した惑星は
あんたたちの様な恵まれた
惑星じゃなかったんだ。
そう、精霊の力に頼るだけじゃ、
どうしようもないくらいね。
そして結局、あの忌々しい
”機械文明の力”を用いて
しまったんだ。

……………

おかげで、なんとかやっいけたさ。
…でも、
でもそれじゃあジュラには帰れないんだ!
”機械の力”に頼るようなあたしらを
ジュラが受け入れてくれるはずなんてないんだ!

………………

だから、だから他の惑星の精霊球が必要なんだ!
正当な帰還資格のある、ライフデータが!!

…もう、やめよう。

……え?

もうやめよう。
同じ人間なんだし、ジュラに帰りたいのだって
みんな一緒なんだ。
誰が悪いのかなんて、言えやしないよ。

………………
………そうよね。
精霊たちが見放すのも、無理ないよね。
間違ってたんだよね。こんなの…。

………………

ありがとう、ね。
あんたがいなかったら、
こんなあたしらがジュラに帰っても、
きっとジュラを、同じ目に合わせちゃうだけだもんね
…ジュラは、あんたたちに任せるよ。
……さよなら。

おい!

ごめん!
あたし、みんなとの約束守れなかった。
あたしら、ジュラには帰れないんだ!

だめだ!!


画像

おわり

BGM 1
SE 7 9 3 10


ステージセレクトを使用してクリアすると、
エンディングが違います。


画像

戦いは終わった。

かの精霊大戦と同じく、
移住惑星ジェガは若き精霊使いの力により、
その脅威から解放された。

ジェガの民の誰もが、
その活躍を称え、勝利を賛美した。

が、その勝利の影で、
若き精霊使いは、
なにか煮えきらないものを感じていた。

奴らはいったい何者だったのか?

なぜジェガを襲ったのか?

そして、あの赤い機体の正体は…?

しかし、もはやその答えを知る術はなく、
真実は暗黒の宇宙に眠ったままとなってしまった。

新精霊暦499年。

ジュラ帰還の審判の日は、
もう目の前に迫っていた…


画像

バッドエンド







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スプリガンパワード その2 レトロゲームが好き、とミーコは言った。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる