レトロゲームが好き、とミーコは言った。

アクセスカウンタ

zoom RSS モンスターメーカー4 フラッシュカード その10

<<   作成日時 : 2009/12/02 12:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

・・・このまえのつづき・・・。



クリアしてスタッフロールが終わった後にタイトルに戻るので、
「はじめから」を選択してスタートすると・・・。


画像

集めたカードを引き継いで2周目が遊べる。
はじめのクエストでもこんなパーティが組める。
・・・主人公のレベルは戻っていますが。


スキルを駆使して戦闘を有利に戦う上で、
パーティに召喚する仲間選びは非常に重要。
ここではクエストで役立つスキルを持つモンスターをご紹介。


画像

エンチャンター
レベルアップによる最大MPの増加が早く、
得意魔法フリーズで安定したダメージを期待できる。
(MPを消費しない)
魔法カードを使わせれば敵に大ダメージを与えられます。


画像

ウェアベア
スキル“はがいじめ”はコストゼロなので遠慮なく使えます。
HP、防御の数が増えるゲーム後半では、
行動不能にして敵を封じられるこのスキルが大活躍。
また、“さいせい”も持っているので壁としても役立ちます。


画像

ウンゴリアント
スキル“はがいじめ”を持っている。
敵が飛行状態になっても“ウェブバインド”で
行動不能に出来るのがポイント高いです。
HP1消費しますが。


画像

カリアッハベーラ
得意魔法フリーズはMPを消費しません。
また、HPが高いので物理攻撃も強く使いやすい。
唯一の難点は・・・イラストが怖いところかな・・・。

逆にイマイチなのはグリーンドラゴン、レッドドラゴン、
ブラックドラゴンなどで、HPが高めで強そうなんですが、
防御力に乏しく結構ダメージを受ける・・・。

リビングソードはHPが高く序盤で活躍しますが、
途中から防御の弱さなど欠点が見え始める・・・、


画像

魔法カード“スリーピー”やアイテムカード“眠りのこな”は
敵全体を行動不能に出来るので、ボス戦に温存しておく。
複数手に入ると攻略が楽になります。


画像

「モンスターメーカー4 キラーダイス」
カード交換を使えば強いモンスターを序盤から使えたり、
気に入ったキャラクターを育てられるっ!
・・・と思って、GBA通信ケーブルをジャンクで買ってきた。
お値段105円。

デッキに組み込まれたカードは交換できないので、
とりあえずクエストをクリアして所持カードを50枚以上にする。
カードの殿堂で、
お互いに1枚ずつ出し合って交換。
「フラッシュカード」と手に入るカードがちょっと違うらしいので、
交換して集めるとイイね。

ちなみにゲーム内容の方は殆ど同じかな??







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンスターメーカー4 フラッシュカード その10 レトロゲームが好き、とミーコは言った。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる